人生初のデート 高知デリヘル編

僕は今まで一度もモテたことがない。だからコンパだってただの数合わせ。会社の女性から一度もランチなど誘われた事もないし、話しも下手だし、自分でもイケてない事は、はっきりわかってる。

僕自身努力が足りてない事も充分に解ってる。でも僕も男だから、性欲はある。というかいつも欲求不満に陥っている。

「今度、デートコースしてみない?」と誘われた

僕の給料のほとんどは、高知のデリヘルサイトで見つけたデリヘル店に注ぎこまれている。デリ嬢の子達はこんなモテない僕でも優しく、男として接してくれる。何より彼女達は、会社先のOLの女性陣より遙かに可愛いし、キレイな子ばかり。僕のつたない話しにも親身になって聞いてくれる。

彼女達とは不思議と自然体で喋れるのに…。会社先ではダメな奴扱いされている。僕のストレスの発散場所は、デリヘル嬢の胸の中だけなのかな?「今度、デートコースしてみない?」と誘われたので、来月お給料入ったら、人生初の「デート」…しようと決めました。

北川〇子似の美女

今日はとっても感じのいい子に巡り逢えました。Aちゃん。すごく大きな胸で、細身で腰にクビレも。まさにナイスボディ。お顔も北川〇子似の美女。私の上着をハンガーに掛けてくれて気の利く品のある女性です。着いた時、彼女は眼鏡をかけていたのだが、美人秘書みたいな雰囲気だった。

話によると、昔銀座でホステスをしてたとか…。事情があって今はデリ嬢としてお仕事を。彼女程の美貌と容姿であれば、世の男は放ってはおかないだろうな。品を感じるのは、元ホステスだからか。高嶺の華で手が届くはずも無いけど、今は、キスだって、おっぱいだって触れる。

彼女のアソコはとてもきれいなピンク色で股間にまで上品な香りがしていた。時間いっぱい舐めつくした。彼女も上に乗って、お互いシックスナイン。今までで一番シックスナインに時間を費やした。こんなキレイな子が私のペ〇スを「おいしいです」って一生懸命舐めてくれる。今日はとても幸せな一日でした。

参考サイト:http://www.delih-f.com/kochi/top

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る